引っ越しで昇降機を利用する ‐ 昇降機 ‐ ケース別解説

ケース別解説
複数箇所
同じマンション内
家具限定系
ベランダから
軽トラック
昇降機
引っ越しで昇降機を利用する
リフト
ユニック
地元密着型

ホームケース別解説昇降機

引っ越しで昇降機を利用する

引っ越しで昇降機を利用する引っ越しで昇降機を利用するケースがあります。

引越し業者が所有する昇降機には様々なタイプがあります。

はしごに荷台がついていて昇降するタイプもあれば、電柱などを工事する時に用いられるものと同じ様なタイプもあります。

それによって、設置できる条件も変わります。

一度に大量の荷物を積んで、そのまま3~6階くらいまで運ぶことが出来るので、作業員の立場から言うと体力が要らないので物凄く楽でした(笑)

ただ、一部の大手の引越し業者を除いて、ほとんどの業者は昇降機を所有していないと思います。

私が在籍していた業者も大手でしたが、数台しか無かったので手配を掛けてもあまり来てくれなかったです。

どちらかと言うと、宣伝効果を狙って昇降機を使っているイメージでした。

一般的にほとんどの引越し業者は、昇降機やクレーンなどの重機は所有しておらず、必要に応じて提携しているクレーン作業専門の業者を手配します。

この場合は勿論オプション料金が発生するので、皆さん側から希望される意味はあんまり無いと思います。

引越しの荷物に中に人力による吊り作業では搬入が不可能なものが有って、どうしても搬入・設置をして欲しい場合にのみ昇降機などの重機の手配を頼むようにしましょう。

この場合、先ほども申し上げたように引越し業者は提携しているクレーン作業専門の業者を手配する訳ですが、ということは皆さんがその業者を探して直接依頼をすることも出来ます。

ただ、引越し業者を通して依頼をした方が良い理由があります。

実を言うと、クレーン作業専門の業者は小規模な会社であることがほとんどで、集客力が無いので引越し業者の下請けに入ることで会社を保っているケースが多いです。

引越し業者にとって、ピアノ金庫などを重機で運搬・搬入する作業は引越しの大切なオプションサービスなので、少しでも安い料金で対応してくれる専門業者を探して提携しているんです。

中には、複数の専門業者と提携して、その都度安い方を採用している引越し業者もあります。

ですから、クレーン作業専門業者は引越し業者からたくさん紹介してもらう為に割引を頑張るんです。

これが、直接依頼をするよりも引越し業者を通した方が良い理由です。

引っ越しで昇降機を利用する引越し業者に見積もり依頼をする際は、当サイトでご紹介している一括見積もりサービスから申し込まれると安くなります。

なぜかというと、一度に複数の引越し業者に見積もり依頼が送信されるからです。

各参加業者はライバルにも同時に見積もり依頼が届いていることを知っていますので、契約を取る為に最安値を狙って料金提示しあいます。

中には差別化を図るために、サービスで昇降機の手配をしてくれる引越し業者もあるかもしれません。

【無料】ガイド推薦の一括見積もり依頼サービス
引越しQ&A 質問受付コーナー
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2020-06-03 07:46:51Q&Aの「ピアノを二階から一階に移動したいです」を受付ました。2020-05-20 20:08:03Q&Aの「同じ教室内でグランドピアノの移動をお願いしたい」を受付ました。2020-05-07 19:34:18Q&Aの「水槽を1F~4Fへ階段で運搬してほしい」を受付ました。2020-04-28 11:47:52Q&Aの「大型冷蔵庫」を受付ました。2020-04-17 09:19:39Q&Aの「三階のタンスを下ろして」を受付ました。2020-04-07 20:16:50Q&Aの「冷蔵庫を同一市内で一階~2階に運んで欲しい。」を受付ました。2020-04-04 16:26:55Q&Aの「ユニック」を受付ました。2020-04-04 00:34:29Q&Aの「勉強机を2階から下ろしたい」を受付ました。2020-03-23 16:37:53Q&Aの「引っ越しではないのですが、台車を運んでほしい」を受付ました。2020-03-20 16:43:29Q&Aの「冷蔵庫を敷地内での移動と設置をお願いしたいです。」を受付ました。

見積もりのテクニック 引越し作業について 引越し業者について 家具/荷物別の解説 用語集 Q&A ケース別解説
運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集