冷蔵庫のみの運搬を業者に安く依頼する方法!

「冷蔵庫のみの運搬を業者に安く依頼する方法!」のイラスト
  • 友達から現在使用中の冷蔵庫を譲り受ける事になったが、運搬する手段がなくて困っている
  • 古い冷蔵庫を処分して、新しい冷蔵庫に替えようと考えているが、台所が2階なので搬入できるか不安
  • ネットで購入した冷蔵庫を運搬してほしい

など、冷蔵庫のみの運搬や設置作業でお困りの方へ、安く運搬できる業者の見つけ方をお教えします。

それは、«当サイトから利用可能な、一括見積もりサービスを使って見積もり依頼を行う≫ これだけです。

そして、できるだけ安く依頼するためには、ちょっとだけ実践しないといけない事がありますので、順を追って説明していきます。

お急ぎの方は早速一括見積もりサービスをご利用になって、見積もり依頼をしてください。

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫のみを運んでくれる会社

考え中の主婦 冷蔵庫のみの移動をお願いしたい時は、どこの業者さんに依頼すればいいでしょう?

答えは…引越し業者さんです。(引越し業者以外も気になるという方は、「引越しを伴わない家具など1点だけの運搬や吊り上げ作業はどんな業者に依頼すれば良いの?」をご参照ください。)

ご存じのように、引越し業者さんは、日々家財道具のみを運んでいるので、家財道具の取扱に精通しています。

冷蔵庫や大物家具を運ぶ場合、力だけではなく”コツ”が必要です。

そのコツを養うには、やはり経験を積まなければなりません。

通常の運搬経路は、玄関から入り廊下を通って台所へ。
また、台所が2階であれば階段を通って搬入します。階段から搬入する事が出来なければ、ベランダや窓から吊り作業になります。

冷蔵庫を家電量販店さん等から購入した場合、そのお店が手配した業者さんに依頼することになりますが、あくまでも『2名で安全に行える作業』しか引き受けてくれません。

これは、冷蔵庫とお家の破損などを予防するという観点から、そういう指示(契約?)があるようですが、本来置きたいところにおけないのでは困りますよね?

その点、引越し業者は物理的に不可能な場合を除き、作業は引き受けてくれるので安心です。

ただ、『引越し業者さんに任せると高くなる』とお考えの方も少なくないのではないでしょうか?

全ての引越し業者さんが安く引き受けてくれるとはいいませんが、『想像しているより安かった』と見積もり時に多くの方に言ってもらえた経験がある私が言うので間違いありません(笑)

では、安い会社とそうではない会社の違いはどこにあるのでしょう?
それは、料金体系にあります。

簡単に説明すると

  1. 家具や冷蔵庫、1点1点に決まった金額がある会社
  2. 日時や立地条件などを勘案し、都度料金を計算する会社

私がお勧めするのは、2番の都度料金を計算する会社です
(その都度料金を決める会社の詳しい説明は「料金交渉されると値引きする引越し業者の裏事情」で解説しています)

しかし、数ある引越し業者がそれぞれどんな料金体系で営業しているかなんて、業界関係者でも正直わかりません(^^;

そこでお勧めしたいのが、当サイトでご紹介しております一括見積もりサービスです。

このサービスには、その都度料金を計算する料金体系の会社が多く参加していますし、ご自身で個別に見積もり依頼をするよりも簡単で、同業他社同士の競争意識を高めて、値引き率が高くなるという効果が期待できます。

ここまでで、一括見積もりサービスを利用してもらっても大丈夫なのですが、料金の相場についてもお話をさせていただきたいと思います。

お急ぎの方は、下のリンクから一括見積もりサービスに移動してください^^

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

料金の相場を知ることが重要です!

冷蔵庫の運搬してくれる引越し作業員品物を購入する時やエアコン工事等を依頼する時も同じだと思いますが、料金相場を知る事はとても重要です。

この項目では、引越し・運送業界で10数年勤めて培ってきた経験を基に、冷蔵庫運搬を依頼した時の料金相場をお教えします。

家具一点のみの運搬では、基本の金額設定や配車状況(忙しさ)の関係で、会社ごとに差が出ることが常ですので、金額には幅を持たせています。

私がここで一番お伝えしたいことは、一般的な相場に比べて一括見積もり依頼サービスを利用した場合の相場の方がかなりお得になるということです^^

※ 縦・横・高さの合計が300~350センチ程度で、重量が120kg以下の冷蔵庫を想定しています。それ以上の重量や大きさの冷蔵庫の場合は家具の移動・運搬の料金相場を簡単に調べられるサービスで調べてください。

作業内容 一般的な相場 一括見積もりサービス利用時の相場
部屋の中で移動 20,000~30,000円 5,000~15,000円
同一家屋内を階段で運ぶ 30,000~60,000円 10,000~25,000円
窓やベランダから運ぶ 40,000~80,000円 15,000~40,000円
5km以内の運搬(1Fから1F) 30,000~60,000円 10,000~30,000円
20km以内の運搬(1Fから1F) 35,000~70,000円 12,000~35,000円
50km以内の運搬(1Fから1F) 40,000~80,000円 15,000~40,000円

 

5kmから50km以内の運搬は1Fから1Fの料金なので、送り元や届け先が2階以上の場合は、以下の様な追加料金を請求する業者もあります。

作業内容 追加料金
階段作業1階毎につき 0~5,000円
エレベーター作業 0~5,000円
窓・ベランダからの手吊り作業 0~20,000円
クレーンなどの重機を手配 10,000~30,000円


追加料金をしっかり加算する業者もあれば、窓やベランダなどから運ぶことになっても追加料金を請求しない様な業者もありますので、冷蔵庫の運搬作業は本当に業者による料金差が大きくなります。

ですから、お時間の許す限りなるべく多くの業者を比較するようにしてください。

次では、一括見積もり依頼サービスについて詳しくご説明します。

一括見積もり依頼サービスのメリット

納得顔の主婦 先程からお勧めしております、一括見積もり依頼サービスは、簡単な入力フォームから申し込むだけで、複数の引越し業者へ見積もり依頼ができるサービスです。

ネットや電話帳などで調べて、個別に見積もり依頼をするよりも、はるかに簡単で効率的です。

もちろん、効率的という以外にもお勧めする理由があります。

それは、 
  • 当サイトでご紹介しているサービスは、いち早く一括見積もり依頼サービスを開始しており、参加している業者が他のサービスより多い 
  • 見積もり依頼の情報が、ライバル会社にも伝わっているのがわかるので、自然と意識が高まり、それが値引き率に繋がる
簡単に言うと、ユーザーが価格交渉をしなくても、通常よりも値引き率が高く、相場表の最安値に近い金額を引き出せる可能性が高くなるという事です。

私が在籍していた引越し会社もこのサービスに参加していましたので、値引き率が高くなるというのは折り紙付きです。

営業マンは、相見積もりがあると必ず他社を意識しますので、相見積もりが無い時より値引き率は高くなります。

その競争に勝って、契約をもらえた時は素直に嬉しかったのですが、その反面、値引き率は通常より高くなっていたので、上司の小言は付き物でした^^;

営業マンからすれば、相見積もりは無い方が嬉しいですが、ユーザー側にとってはメリットでしかありません。

今の私は、運送業界とは関係ないところで勤務しているので、これまで得た経験を皆さんお伝えできればと思い、一括見積もりサービスの利用を勧めています。

ご利用は無料ですし、利用方法も簡単なので安心してご利用ください。

次では、より最安値に近づける方法をご紹介しますが、お急ぎの方は早速利用してくださいね。

より最安値に近づけるために

一括見積もりサービスを通じて見積もり依頼をするだけで、値引き率が高くなるというのはお伝えしてきました。

しかし、利用するだけで最安値を引き出せるかと言えば、もう”一押し”が必要になります。

その”一押し”とは、”見積もりを依頼した全ての業者さんの見積もりが出そろうまで、絶対に契約しない” というものです!

普通の事・・のように思えるかもしれませんが、これがなかなか難しい事なんです^^;

なぜかというと、営業マンが即決を迫ってきて「その場の雰囲気で契約してしまった」という心優しい方が多いからです。

実際、私が営業で回っていた時の即決率は、『約80%』です。
私の営業成績は支店でも真ん中くらいでしたので、私より成績の良い営業マンは、『90%』を超えていました。

おそらく多くの営業マンの決め台詞は、「即決してもらえるなら、○○円まで頑張ります!」です^^;

この言葉を言われても、グッとこらえて「〇〇と相談しないといけない」と他の人が決定権者であることを伝え、検討の意思を伝えることが重要です!

検討して後日に契約を結んだとしても、トラックが空いている場合は、お願いされて【即決価格】で契約していたことがほとんどでしたので、その場で焦って契約する必要はありません。

即決で契約をとろうと粘る営業マンに帰ってもらうのもなかなか大変な事ですが、そこはきっぱりと『検討します』と伝えてお引き取りいただきましょう。

2社目の営業マンには、1社目の金額より安くなるか、ならなければキャンセルしますと伝えましょう。無理な金額なら引き下がります。

ここで気を付けないといけないのは、『2社目の方が安くなっても契約しない』という事です。 

そして、3社目以降はこれを繰り返すだけ^^
説明する営業マン
全ての業者さんの見積もりが終わり、見積もり金額が出そろったら、契約する業者さんに連絡しましょう!

以上が最安値を引き出すテクニックです。

では、一括見積もり依頼サービスをご利用になってください。

一般的な引越し作業ではない場合は、【一般的な引越しではない場合の入力の進め方】を参考にしてくださいね。


当サイトのガイドに質問をしたいという方は、以下からお気軽にご質問ください。
Q&A質問受付コーナー
一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)
トラックを使用しない同一敷地内などの引越し 一括見積もり依頼サービス【無料】
  1. 複数の引越し業者に見積もり依頼を一括送信出来るので、個別に連絡先を調べて電話などをする手間が省けます!
  2. 参加業者はライバルにも見積もり依頼が同時に届いていることを知っており、お互いを意識しあって自然に価格競争が起きる効果を得られます!
【冷蔵庫と洗濯機だけ運んでもらいたい場合の入力の進め方】
  • 冷蔵庫と洗濯機だけを引っ越ししてもらいたい場合でも引越しされる人数は家族数を選択してください
  • 依頼したい荷物が荷物の項目にない場合は「上記以外のお荷物」に記入してください
  • 最後のページの「その他ご要望」欄に冷蔵庫と洗濯機だけを運んでもらって安く上げたい旨を記入してください
【無料】一括見積もりサービス スタート

powerd by ズバット引越し比較

■参加引越し業者・運送業者一覧

シモツ引越サービス 井上急送引越サービス レアル引越サービス キタザワ引越センター パックメール ラビット引越センター 日本引越サービス 引越サービス J.NET日本引越センター 町の引越屋さん
ファインドワークス ガード引越センター ハトのマークの引越センター やさか引越センター マルトク引越サービス ハロー引越センター 福山通運(単身引越) エンゼル引越サービス レパード引越センター ジョイン引越ドットコム
クローバー お引越しのエキスパート スタームービング 中央引越センター 三八五引越センター サンタ引越センター 引越一番 グット引越センター アクティング 引越のアクア
ハート引越センター アーク引越センター シャトー急送 アツギ引越センター サーラ引越便 ファミリア引越サービス 佐川引越センター 群馬引越センター 引越の孫悟空 SSK引越センター
グリーン引越センター コスコス引越センター ドリームミニクラブ ヤマトロジスティクス 博多引越本舗 尾崎引越センター ペンギンのお引越し サカイ引越センター 引越のヒロセ 福山通運(法人引越)

powerd by ズバット引越し比較

大手の引越し業者・運送業者限定の大手一括見積もり依頼サービス【無料】

安心の大手限定サービス。上のサービスに参加していない大手があるので併用がお勧めです!

現在のご住所の郵便番号 - 郵便番号を調べる
引越先のご住所の都道府県
引越のタイプ
ダック引越しセンター アート引越しセンター 佐川引越しセンター アーク引越しセンター ハート引越しセンター サカイ引越しセンター

powerd by ズバット引越大手業者比較

「冷蔵庫のみの運搬を業者に安く依頼する方法!」の関連記事のご紹介

都道府県ページのご紹介

【北海道】

【東北】

【北陸】

【関東】

【甲信】

【中部】

【関西】

【中国】

【四国】

【九州】

【沖縄】

 

コンテンツ更新履歴
2022/07/06(水)料金交渉されると値引きする引越し業者の裏事情2022/07/06(水)引越しを伴わない家具など1点だけの運搬や吊り上げ作業はどんな業者に依頼すれば良いの?2022/07/05(火)物置の移動2022/06/29(水)一階からニ階に移動2022/06/29(水)ピアノを2階から1階へ移動したい2022/06/22(水)冷蔵庫の搬入を業者に格安で依頼するには?2022/06/22(水)アップライトピアノの部屋内移動2022/06/15(水)冷蔵庫の吊り上げのみを格安で業者に依頼する方法!2022/05/18(水)冷蔵庫を2階から下に降ろしてもらいたい。2022/05/16(月)冷蔵庫の輸送料金を安くする方法!

ピックアップ
愛媛から群馬大阪から福岡京都から岐阜栃木から栃木福井から秋田埼玉から宮崎和歌山から長崎沖縄から和歌山山口から神奈川高知から高知神奈川から大阪長崎から佐賀鳥取から熊本秋田から福島佐賀から三重長野から鳥取福岡から広島広島から茨城山梨から千葉岩手から兵庫文京区から桶川市荒尾市から小浜市土佐市から西東京市鎌ケ谷市から瑞浪市都城市から東温市山陽小野田市から江南市牧之原市から阿南市相馬市から柏崎市朝霞市からつくば市堺市から袖ケ浦市大月市から氷見市長岡京市から四街道市市川市から秩父市守谷市から羽島市南丹市から北秋田市府中市から京丹後市茂原市から吉野川市日光市から田辺市須崎市から米沢市筑紫野市から指宿市

見積もりのテクニック 引越し作業について 引越し業者について 家具/荷物別の解説 用語集 Q&A ケース別解説
状況別の見積もりテクニック解説冷蔵庫の運搬や移動特集 運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集